184.旅行 私の旅の便利グッズ・軽量コンパクトは正義

脳梗塞になる前の数間年は何十回も海外に出張しました。
出張では効率的に動く必要があり、長い場合は数週間を機内持ち込み手荷物だけで過ごしました。
仕事の資料を持ってゆく必要がありますし、休める時は出来るだけくつろいだり運動もしたいので、
必要なものが全て収まるようコンパクトな物を厳選しています。
持ってゆくワイシャツは2枚程度で、ホテルの朝出し・夕方受け取りクリーニングを使っていました。

今回は、私の旅の便利グッズを紹介します。
後遺症もあり海外出張はできるだけ控えたいですが、妻との旅行はお金が許す範囲で行きたいので、
早くコロナ禍が収まって、海外を楽しめるようになって欲しいです。

イギリスなどでワクチン接種が始まりましたが、変な副作用なく効果が出ることを期待しています。
変異種が少し心配ですが、”ウィルスは宿主を殺さない範囲で多くに感染し子孫を増やす方向に変異する、
すなわち、感染力は強くなるが毒性は弱くなる方向になる”と専門家から聞きました。
しかしながら、”コロナウイルスの毒性は強くないので、毒性は大きく変わらないまま感染し易くなると考えるのが妥当”
とのことで、沈静化するまでは3密防止、手洗い・うがいなどの対策を徹底する必要があると思います。

また、過去の投稿で未来の技術を紹介しましたが、想像を絶することが出来そうですが、
是非、どんどん食べることができながら体重は増えない”スペア胃袋”ができて欲しいと思います。
実現すれば、涙を飲んでお店を絞り込む必要がなくなります。
未来の技術に関する投稿は、こちらこちらをご覧下さい。

【ポイント】
軽くコンパクトなものがベスト
多少高くてもお釣りが来る
登山用品は優れもの
現地でお金で解決できる事は割り切る
ホテルのクリーニング利用など

【具体的な持ち物】
キャリーバック
機内持ち込み可能で最大容量かつ超軽量
3way軽量カバン
キャリーバッグの上に乗せる、背負うなど便利です。

超軽量登山用折りたたみ傘
ちょっとした重さも合計するとずっしり効きます。
コンパクトですが丈夫です。

DSC_1217

登山用超軽量衣類
機内・ホテルでのくつろぎ用ウィンドパーカー上下。現地での運動にも活躍。
飛行機に乗ったらすぐにトイレで着替えます。
脳梗塞になる前は、ランニング用に超軽量靴も持って行きました。
帽子もあると、多少の小雨でも傘なしで散歩・ランニング可能で便利です。
ホテルのカードキー、お金などちょっとした荷物用のランニング用ベルトポーチも便利でした。
下着も登山用速乾下着で、早く乾きます!しかも消臭機能付。
衣類パック
空気を抜いて衣類をコンパクトにできとても重宝します。

軽量ディバック
現地でのランニングがてらの買い物に重宝しました。

DSC_1267

各種ポーチ類
ベルトポーチ、キャリーバック内ポーチなどで
中身を上手く分別すると便利です。

携帯ウオッシュレット
超便利。これが無いと辛いです。

におい消しスプレー
洗濯出来ない場合に活用。
機内持ち込みできる小さな100mリットル以下のスプレー容器に入れています。
ヘッドライト
登山用のコンパクトなものです。
海外ホテルは薄暗い場合が多く、老眼の私にはコンセントが見つけにくい場合があり必要です。 

タコ足電源ケーブル・器具
古いホテルではコンセントが少ない場合があります。

各国対応コンセントプラグなど
部品紛失に備え念のため2個もってゆきます。
出張先のお客さんの会議室用に小さなタコ足器具も持参。

軽量パソコン
移動する場合、数百gの差は大きいと思います。

脳梗塞の薬の予備は必須。絆創膏、お腹の薬、風邪薬、うがい薬、絆創膏
海外のホテルなど、温度が低い場合が多く風邪に要注意です。
絆創膏があると靴ずれなどちょっとした時に役立ちます。
爪切り
数週間の場合、必ず欲しくなります。
裁縫キット
万一に備え。ホテルでも貸してくれると思います。

防水デジカメ
訪れた街の様子を撮っておくと後で楽しめますし、
次の個人旅行の参考にもなります。
防水ですので、綺麗な海中の様子も写せます。
私は落としても大丈夫なカメラ愛用で、
予備SDカード・バッテリー・充電器も持参し写しまくるのが好きです。

DSC_0904

【個人旅行の場合の追加荷物】
ナビ
スマホで十分ですが私は念のにガーミンの日本語ナビも持って行きます。
ナビ用品
車載用電源、取り付け治具

コンパクト体重計
食べまくりのやりたい放題をするので、これが無いと際限が無くなります。

靴磨きクリーム
スティック状で手を汚さず塗るだけのもの。
個人旅行の場合、公園など土の上を歩くこともあり靴が汚れます。
高級レストランに行く場合は靴がきれいな方が快適ですし、エチケットと思います。
折畳みダッフルバッグ
最後の空港でのお土産大量買いに必須。
全身に袋を下げ大量のお土産を持ち帰ります。
現地の郵便局から送ったこともありますが、梱包に手間が掛かるのであまり使いません。
1つの店で大量に買う、もしくは、大きなものを買う場合は、店から郵送して貰えると思います。

Follow me!

コメントを残す