356.起業 手堅く長く続けられる仕事

先日早期退職し、緩起業しましたが、
当面は以前の会社の業務委託で細々と仕事をします。

先日早期退職し、緩起業しましたが、
当面は以前の会社の業務委託で細々と仕事をします。

その間、通勤時間に相当する時間や休日を利用して、
大きな負担が無く安定収入が得られる幾つかの小さな仕事を形にして、
業務委託がなくても何とか暮らせる様にしたいと考えています。

月3万円の仕事が5つ出来れば、月15万円になります。

そうしながら、
社会貢献にも繋がる「妻と共に末永く楽しく続けられる仕事」を、
少しづつ創り上げたい
と考えています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC_1378_20201230191747-scaled-e1609324118436-300x179.jpg

不動産賃貸
管理会社に任せられる不動産投資は、
良さそうと考えています

後遺症があり年を取っても出来そうな点が魅力です。

しかしながら、
古くて安い物件は修繕などの手間が掛るでしょうし、
手間が掛からない新しい物件を買うにはまとまった初期投資が必要なこと、
良く勉強をしないと業者に騙され、彼らの養分なってしまう事などから、
まずは勉強してからと考えています。

いずれにせよ勉強してからですが、
日本はどうしても地震が気になってしまいますので、
自然災害の心配が無い国に賃貸不動産を持つことにも魅力を感じますし、
こちらで投稿した”万一のインフレ対策”にも成ると考えています。

不動産投資についてはこちらの投稿もご覧下さい。

DSC_1474

【小さな元手で出来る仕事】
いきなり大金を使うのはあまりにもリスクが高いので、
手始めとしては、ネットビジネスが良いと考えています。

理由
①後遺症があり限定された時間でも出来る
②妻と一緒にできる
③初期投資が低く運転資金も殆ど掛からない
④高齢になってもできる

【ネットビジネス候補】
①古着販売(ヤフオク、メルカリ)<当面のメイン>
昔、狂ったように洋服を買い集めた時期があり、
殆ど着ない服が山のように有ります。

本当に必要なものだけ残し、
残りをネット販売するのが良いと考えています。

無くなれば終わりですが、
整理整頓=終活にもなり、一石二鳥です。

まずは、妻と数回、美味しいモノを食べに行けるお金になれば良いと考え、
早速、警察署に古物商の登録許可願いを提出し、認可待ちです。

②ネット物品販売<将来のメイン>
手持ちの古着でネットビジネスが上手くやれそうであれば、
将来、地元や旅行先で面白い物を見つけたら購入し、
ネットで販売するのも楽しいと考えています。

DSC_0622

ランチョンマット、小物類など、
最初は、手荷物で持ち帰ることができる量とし、

売れなければ自分達や家族で使い、
上手く行きそうなら海外の店とメールでやり取りして、
郵送で多目に追加購入できる様にできたら面白いと考えています。

③Google Adsense、アフリエイト<付け足し>
本ブログは生前の記録整理と遺言(伝えたいこと)を兼ねた日記的なものです。

頭と指先を使うのでボケ防止にもなりますし、
年を取っても続ける考えです。

そこで、
ブログにGoogle Adsenseとアフリエイトを合わせ、
孫が出来た時にオモチャ代の足しになれば良いと考えています。

【ネットビジネス以外】
地元に密着し、利益を分かち合う小さな仕事もしたいと考えています。

下記の本で紹介されていた考え方ですが、
地域循環型、利益分かち合いという点に魅力を感じています。

Follow me!

コメントを残す