41.情報源 健康に良い食事

日々の食事は非常に大切で、まさに”我々の体は食べているものから出来ている”と思います。
食事は体重維持の点でも重要ですので、本屋に行った時は、新たらしい本を確認します。
私が買った本と基本は同じ気がしますが、新しい気付きもあり興味が尽きません。

本には役立つ情報が満載されており、どれも事実と思いますが、
自分の体に合う食べ方は試行錯誤しながら見つけるしかないと考えています。

コーヒーを飲むと血栓ができにくくなるという情報があり、読んだ本でも健康に良いとの事です。
以前、コーヒーにグラスフェッドパター入れて飲む”バターコーヒー”が良いと知り試しましたが、
血管修復のためとして肉を食べ過ぎたことも有り、太ってしまい中断しています。
改めて本を読み返し、現在おこなっている16時間断食&適量で健康的な食事に、
バターコーヒーを加えてみようと考えています。
また、有機栽培の生豆を買い、自分で焙煎したての新鮮なコーヒーを淹れれるよう、良い本を探しています。

最初に買った本です。
30万ドル=3000万円強もの大金を投じて、あらゆる事を自分の体で試した人が書いた本で、
実践した点で説得力があります。
食事が脳を含めた体に大きく影響すること、カビや酸化の悪影響、塩分・脂・タンパク質の考え方、
食べ方・調理法による違い、睡眠、運動、プチ断食の効果など満載です。
コーヒーの良さを知り、牧草を食べて育ったグラスフェッド牛と穀物飼育牛の違いなどを知りました。
良質なコーヒーにグラスフェッドバターをいれた、”バターコーヒー”の良さが書かれています。

医師が書いた本で、生化学の基本に加え、最新の医学的・統計的なデータに基づいて、正しい食べ方、
肥満、老化、病気を防ぐ食べ方、などが書かれています。
電車内の広告を見て、思わず即買いしました。

最後に、長生きする人の共通ルールがあり、良い食べ物、運動の大切さ、食べ過ぎないこと、
労働・生きがいの大切さ、定期検診の重要性など非常に有益なことが書かれています。
ここでは、お酒(ポリフェノールを多く含む赤ワイン)の良さも入っていました。
しかしながら、私は医師から禁酒を指示されていますので、
最初に買った本で、ポリフェノールが豊富で体に良いとされているコーヒーで代用しています。

最近本屋で見て気になっている本です。

2冊目の著者が書いた最新版です。

以下の本も興味深いです。
遺伝子という言葉に惹かれます。
自分の体質をチェックし、自分に合った炭水化物の量を確認する方法も書かれている様です。

Follow me!

41.情報源 健康に良い食事” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す