125. 抱負 新しい年に思うこと

明けましておめでとうございます。
令和3年、2021年が始まりました。
心配した積雪も大したことは無く、数日で溶けそうです。

大晦日で食べ過ぎたのか、母が昨夜からお腹を壊したようで、
正月のお雑煮など一回休みです。

私自身も数年前に突然の脳梗塞に倒れ、今まで普通にしていた事ができなくなってしまいました。
当たり前の健康、平和な生活が非常に大切と年の初めに改めて想いました。
また、次の瞬間も元気でいられる保証のある人はひとりもいない、時間=命ということを、
恥ずかしながら、私自身も時間の経過と共に忘れがちになってきたことに気が付きました。

小脳の半分が機能を失っても奇跡的に社会復帰することが出来、
特に在宅勤務で増えた自由に使える時間を使って勉強し色々考えてきました。
生かして戴き、授けられた余命の使い方を決め、具体的にスケジュールと共に紙に書き出し、
初心に戻り1つずつ実行しようと思います。
一気に100点を狙うことなく、10点、20点の積み重ねでじっくり進めます。

自分と妻、子供達が楽しく暮らせ、私が早目に逝っても生涯困らないようにしつつ、
私ができる範囲で、子孫が困らないよう、
美しい和の国日本を次の世代に引き継ぐ事に繋がる仕事をしたいと考えています。
キーワードは、地域貢献・活性化、健康、地産地消、理解促進で、
これらを通じた”平等にチャンスがあって将来に亘り再生・維持可能な社会”に繋がる仕事です。

会社員である以上、会社の方針に従った仕事しかできませんし、
後遺症に影響しない範囲でしか出来ません。
生活も確保しながら具体的に何をどう行ってゆくか思案中です。

今年は良い年になりますように!

DSC_1436

雑煮の削りぶりは、家の道具で作った削りたてです。

DSC_1439

本来のおせちは保存食なので濃い味付けですが、
我が家は減塩タイプです。
素材の味が良くわかるので、従来のおせちより美味しいと感じます。

DSC_1437

きんとんも、砂糖なしの自然な味。
さつま芋、黒豆共とに実家の家庭菜園で採れたものです。

DSC_1438

Follow me!

125. 抱負 新しい年に思うこと” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す