105.旅行 古城ホテル5

最初は3連泊の予定でしたが、宿の都合で2連泊しました。
全体を大がかりにに修理したばかりのようで、エレベータは最新式でした。
部屋は最新の内装で、歴史を感じさせる重厚さはありませんが、とても快適でした。
別棟のレストランがあり、夕食で至福のひとときを楽しみました。
朝食は古城ホテル内で戴くのですが、ガラス容器に入った様々なヨーグルト等があり、
玉子、ハム、チーズなどと共に、つい食べ過ぎてしまい朝から満腹でした。
庭にはきれいなプールがあったり、馬が飼われたりしていました。
尚、一部整備中で、建設中の建物があり、完成したらどうなるか楽しみです。

ホテル正面。新しいエレベーターです。

玄関から入り口を見たところ。広々しています。

裏側。モダンな感じです。

裏庭。きれいなプールがあり、右側の草地には馬がいました。

部屋はモダンな内容で快適です。

森と小川があり散歩しました。
森の一角を切り開き、建物を造っていました。

別棟のレストランへ夕食に。
まだ少し明るいですが夕食時です。

ここも朝食が豊富でおいしく、毎朝お腹一杯です。

美味しくて色々な種類があるので、つい食べ過ぎてしまいます。

お値打ちに貴族の気分に浸れる古城ホテルも、民泊と共におすすめです。
じょうずに使い分けると、徹底的に楽しめると思います。
夕食に備え、すこし上品な服も持ってゆくのが良いと思います。

また、生きているうちでないと旨いものは食べられないとして、
民泊でのやりたい放題大やB級グルメはもちろん、
おいしそうなレストランにも沢山行きました。
色々な食べ物情報も発信してゆきます。







Follow me!