346.旅行 海外カフェ3(France・ Saint-Germain-des-Prés/サンジェルマンデプレ) Cafe Café de la Mairie

数年前に酷い脳梗塞から復帰した後、
生きているうちに楽しもうと妻と思い切って行ったフランスでは、
パリで6連泊し徹底的に街を楽しみました。

後遺症があっても移動しやすいようにと地下鉄駅至近に場所としたのが大正解でした。

今回はサンジェルマンデプレにあるSt. Sulpice教会横のCafe Café de la Mairieです。
市民の生活に根付いたようなcafeでコーヒー2杯で5.9ユーロ、
チップ込みでも7ユーロという、
雰囲気抜群ながら庶民的値段でお勧めです。

St. Sulpice教会


教会の敷地を囲む道路沿いにCafe Café de la Mairieが有ります。
店内から教会が良く見えます。


市民の憩いの場という感じでした。


cafeでコーヒー2杯で5.9ユーロ、チップ込みでも7ユーロ。
雰囲気抜群でお値段は庶民的お勧めです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-1.png

【余談】
パリの次はレンタカーでシャンパーニュ経由でアルザス地方を廻ったのですが、
車はSt. Sulpice教会近くのEurope Carで早朝に借りる予約をしていました。

大荷物を持って探すには後遺症に厳しいため、
前日夕方にレンタカー屋の場所を事前確認しましたが、
看板を探しても全く見つかりません。

そこで、Cafe Café de la Mairieで休憩しつつ、
店員さんに聞いてみたましたが”わからない”とのこと。

仕方が無いのでCafeを出て、
ちょうど目の前にあるSt. Sulpice教会の広場にある小さな小屋を見ると、
地下に行くエレベーターのようで、
そこの質素な看板にEurope Carの文字がひっそり書かれていました。

教会前の公園
この一角に地下行のエレベーター小屋があり、
Europe Carが有りましたが、全く目立たず判りません。
使わない限りCafeの店員さんが知らないのも無理有りません。

考えてみると、
土地が無いパリ街中ではレンタカー屋は地下にあるのは当然で、
さらに景観対策で派手な看板は規制されているのだと判りました。

ヨーロッパの街中でレンタカーを借りる場合はどこも同様と思われ、
注意が必要です。


下記地図の左上にCafe de La Mairieが有りますが、
すぐ下に「P」の記号がある場所が、地下に向かうエレベーター小屋であり、
地下駐車場の一角にEuropa Carが有りました。

全く目立ちません。
景観を損なわぬよう目立たない様に工夫していると思われます。

Follow me!

346.旅行 海外カフェ3(France・ Saint-Germain-des-Prés/サンジェルマンデプレ) Cafe Café de la Mairie” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す