297.旅行 海外で出会った動物たち(イギリス/Leatherhead)

脳梗塞で倒れる前、イギリス/Leatherheadに何度も出張しました。
お客さんが居られ出張で何度か訪問したで出会った動物達です。
この街はロンドン/Heathrow空港から車で南に1時間半位の自然豊かな田舎町で、
忙しいなか色々な動物に癒やされました。


イギリスはFoot Pathという歩道が多く有り、
仕事の合間にジョギングがてら自然を楽しめました。
Foot Pathは住宅地から牧草地、畑、川沿いなどに広がっており、
こんな所を勝手に歩いて良いの?という、とても楽しい道
す。

また、英国は街のパブでぬるいビタービールの楽しみも有りました。
別の田舎町ですが、
日曜日にはSunday Roastというお得なランチメニューがあり、
とても値打ちにローストビーフ&デザートを楽しめた記憶があります。

Foot Pathの入り口です。
写真は住宅脇を通って牧草地に向かう道です。


柵があるので安心して馬も見放題です。
途中で雨に降られましたが、本当に気持ち良かったです。


ナメクジやカタツムリも居ました。


川沿いの道も有りました。
堤防の無いロンドン周辺に見られる独特の川で、
綺麗に澄んだ水や水草がとても綺麗です。
天気も良く、気持ち良い道でした。


街にでるとパブのお楽しみがあります。

Leatherheadでは、
街の外れに有るWoodlands Park Hotelが常宿でした。
農地、牧草地の真ん中にポツンとある宿ですが、
安い割には雰囲気、料理がとても良くお勧めです。
Foot Pathも近い私のお気に入りの宿でした。
裏庭には鳥やウサギを良く見かけました。


重厚で歴史ある雰囲気です。
一度地元の人達のパーティーに出くわしたことが有ります。


近くの農家の豚です。
イギリスの別の村では子象ほどの巨大な豚を見たことが有りますが、
顔つきからしてド迫力であり驚きました。

Follow me!

コメントを残す