265.旅行 海外で出会った乗り物11(色々1)

妻と行った欧州旅行で出会ったちょっと洒落た感じの乗り物です。
デジカメは躊躇いなく撮れるので良いですね。
写真を見ると訪れた街の風景や記憶が蘇ります。

早く元の世界に戻り、また妻と旅行を楽しみたいですが、
その為にはお金の工面が必要です。
老後資金を考えると二の足を踏んでしまうものの、
割り切って”行く!”と決めるしかないと考えています。

フランスの田舎の村
有名なアニスキャンディーを作っている修道院の車です。
雰囲気の良さに思わずキャンディを大量買いしました。
以前は特に好きな味では有りませんでしたが、
今ではすっかりフアンです。
キャンディーを食べる度、
この村の風景や漂っていたアニスの匂いを思い出します。


ベネチアの朝の1コマ
運河が大活躍していました。
荷物を運んでいるだけですが、妙にカラフルで絵になります。


これもベネチア
船の乗組員?もノンビリ。
お国柄でしょうか。


フィレンツェの観光馬車
馬も御者も風格が有ります。
昔、エジプトのラクダおやじにボラれそうになった経験があるので、
動物モノに乗るのはためらいますが、
これに乗って歴史的な街を闊歩すると良い気分と思います。

Follow me!

コメントを残す