241.旅行 海外で出会った乗り物4(船2)

海外で出会った船の続きです。
船の姿形に加え、暮らし向きの違いも興味深いものでした。
休日に家族や仲間達と川舟を浮かべて弁当を楽しむというのは、
気持ち良さそうですし優雅で豊かさを感じる暮らし振りと感じました。

私の故郷の街の、鵜飼い船、それを見ながら食事を楽しむ屋形船も、
世界に誇れる文化と思います。
地元出身で有りながら、岸からの現物だけで乗ったことが無いので、
コロナ禍が収まったら家族で楽しんで見たいと思います。

病気で倒れる前に海外出張で行った風車とチューリップの街です。
桜並を愛でながらの船遊びが、気持ちよさそうでした。
私が川沿いをジョギングしながら花見をしました。

皆、思い思いに楽しんでいました。
羨ましい休日の過ごし方です。
老夫婦でクルージングしている船、
酒盛りしている船もありました。

船に住んでいる人もいます。
大きく豪華な船の家も沢山有りました。


妻と行ったアジアの漁港です。
荷物を運ぶのか?大きなザルが付いています。


な、なんと人が乗るもの様です。
小舟より手軽で安いということか?

Follow me!

コメントを残す