214.旅行 旅先での祭り2(ベルギー/Brussels LGBTパレード?)

脳梗塞で倒れる前、海外出張で訪れたベルギー/Brusselsで出くわしたド派手な祭りです。
凄い人出で盛り上がっており、楽しそうでしたが、
少し危険な匂いを感じたので、ビールを楽しみながら傍観していました。

海外では物騒に巻き込まれないよう、
現地在住者のような気軽な格好をし、
堂々と歩き、振る舞う事にしています。
しかしながら、体格が全然違いますので、
酔った相手に本気で掛かってこられたら勝てる気がしません。
若い頃、武道を習っておけば良かったと思います。

その点、日本は比較的平和で安心感がありますが、
豊かで無いと平和な社会は保てません。


その為には、
現在の既得権者の利益を最優先していると思われる国の運営から、
大多数の人々の暮らしを将来に亘り豊かにするものに
変える必要があると考えます。


グローバル化の名の下での
非正規雇用拡大、所得税・社会保険料・消費税増税の裏での法人税引き下げ、
規制緩和・外資導入による国富流出、国内生産能力の衰退・減少など、
疑問な政策が多くあります。
その結果として、
日本のこの数十年のGDPの伸びの悲しくなるような低さ、
平均賃金の低下を引き起こし、
さらには人口減少も加速させているのでは無いでしょうか。

カラフルで、何やら楽しそうです。


山車も練り歩いています。


いかついオッサン達もノリノリ
一体何のお祭りだろう?


う~ん、何やら危険かも・・・。


ビールを飲んで、見物に徹しました。
ベルギービールは美味しかった。



Follow me!

コメントを残す