195.旅行 出会った動物(色々豪州編)

脳梗塞で倒れる前の海外出張で出会った動物達です。
欧州、北米、豪州など色々な街で、
空き時間を見つけては散歩やランニングをして健康管理をしていました。

出張では、豪州は1度だけ西側の大都市に行っただけで、1週間弱の滞在でした。
早朝や夕方時間を見つけてスワン川沿いの歩道を走るのが気持ち良く、
そこで色々な動物に出会いました。
比較的大都市なのに自然が豊かで、気候も爽やか。
食事も美味しく、人も気さくな感じで好印象の街でした。
機会を作って妻と行きたい場所の1つです。

訪れた街は資源・エネルギー関連の会社が多くあり、
とても豊かで、資源国である豪州が羨ましく感じられました。
最近はコロナ禍に加え、最大の資源購入先である中国との関係悪化のため、
苦しい状況の様です。
しかしながら、今後も世界人口は増加することを考えると、
資源を持っていることは大きな強みと思います。
脱炭素化の流れので今までの化石燃料資源は下火になるでしょうが、
既に動き出している様に、
褐炭とCO2吸収を利用したブルー水素生成、大きな国土を利用した太陽光発電、
風力発電などへの方向転換を成功させ、復活・成長する気がします。

足下の利権では無く、
将来を見据えた国の成長戦略はそこで暮らすひとり一人にとって非常時重要です。
日本も大きく遅れて脱炭素宣言をしましたが、
政治・行政の実質的な無策もあり、完全に出遅れていると思います。
早急に日本の将来を真剣に考えた国の運営をしないと、
大きく先行する国々に日本の脱炭素化事業の利益を根こそぎ持って行かれ、
国富流出が拡がる一方と危惧します。

綺麗なインコ。大き目サイズの仲良しカップルです。


夕暮れの鴨。夕日に染まる風景が綺麗でした。

黒鳥発見!
すらりと伸びた首が綺麗でした。スワン川にふさわしい鳥です。

公園の鳥たち。向こう側にビル群が見えます。
大都市なのに自然が豊富な街でした。

街のど真ん中にカンガルー出現?
作り物ですが、躍動感があります。


もしかして、サメ?

Follow me!

コメントを残す