211.旅行 旅先での祭り1(伊/Assisi 中世の世界)

訪れた街で思いがけずお祭りに出くわすと、とても楽しく得した気分になります。
祭りの背景、意味合い、歴史などを勉強すれば更に楽しいと思います。

脳梗塞で倒れ余命5~10年と誤解し、
残り短い人生を楽しもうとして妻と行ったイタリア/Assisiで出くわした祭りです。
最初に大都市に5,6日滞在してから、レンタカーで各地を廻りました。

最初に訪問した小さな街で中世の衣装で練り歩いたり、音楽を奏でていました。
楽しいサプライズであり、表舞台は大変な賑わいでしたが、
裏側は静かな場所もあり、中世の世界に迷い込んだような錯覚が楽しめました。

ご飯も美味しく綺麗な古い街で、また訪れたい場所です。

日本も負けず劣らず、歴史ある祭りが各地に残っています。
古い町並み、その土地の料理も組み合わせれば、
海外の人にも魅力的な観光資源になると思います。

中世絵巻という感じで見応えがありました。


賑やかで楽しそうです。


とても華やかです。


山賊?


中世の世界に迷い込んだ錯覚に陥ります。


美しい教会が有り、賑わっていました。


宿からの最高の景色


どう考えても美味しい料理しか思い浮かばないこの看板につられ、
レストランに入りました。


最高の食事でした!


Follow me!

211.旅行 旅先での祭り1(伊/Assisi 中世の世界)” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す