281.旅行 海外で出会った乗り物14(色々4)

出張で訪問したアムステルダムの写真です。
水と共に暮らすオランダの豊かさを羨ましく感じました。

日本もバブル崩壊以降の低迷を脱し、
最悪でも今の豊かさを維持、
可能な限り更に少しでも良くしたいと思います。
そうしないと私と妻の老後が成り立たない恐れがありますし、
子供達の暮らしが大変なものになってしまいます。
退職・個人契約社員化を切っ掛けに、
元気な日本に繋がる事を、自分で出来る範囲で行いたいと思います。

まさに船の家です。
荒天時の揺れが心配ですが、
穏やかな時は魚釣りを楽しんだり、
川面からの気持ち良い風が楽しめそうです。


こんなモダンな家も浮かんでいました。
場所代が安く、耐久性が問題無ければ面白いと思います。


船上での子供との触れ合い
微笑ましくも豊かな風景で、羨ましく感じました。


若い頃の水上での想い出を噛みしめているのでしょうか?
黄金色の豊かでゆっくりした時間の流れを感じました。

まだまだ30年以上先と考えていますが、
私も体が動かなくなる年齢になった時、
若い頃の楽しい思い出を胸に、
家族と共にゆっくりとした時間を過ごしたいと考えています。

Follow me!

コメントを残す